ラリルレロ

ラリルレロ

HTC VIVE Pro と VIVE トラッカーx3でフルトラッキングをする

VIVE トラッカーを買った

欲しくて欲しくて仕方なかったけど品薄 + 金欠によりなかなか手が出せなかった VIVE トラッカーを3つついに購入しました。
これによって何ができるかというと、 HTC VIVE Pro と VIVE コントローラによる頭と手x2の3点トラッキングに加え、腰と両足に VIVE トラッカーを1つずつつけることでフルボディトラッキングができるようになる。

※めちゃめちゃ厳密にやるには両肘と両膝であと4つつけるらしいけど、基本的には今回の構成で十分っぽい。

セッティングが難しいらしい

いろいろググっていると VIVE トラッカーの初期設定でハマることが結構あるっぽいので結構時間がかかることを覚悟してた。

最初は VIVE トラッカーの説明書にしたがって SteamVR にトラッカーを認識させる業をする。この最初の最初から、説明書にしたがっても全然よくわからなかったのでググった。

VIVEトラッカーのペアリングで大苦戦!?コツを掴むまでの道のり・・! | 闇魔研究所

で、 ☝ この通りにやったらわりと簡単にいけた。感謝 🙏

こんな感じ

早速 VRChat でどんな動きになるのか試してみた。

難しい…。あとパンツ見せちゃってごめん…。

課題がたくさん

いろいろと改善点はあって、足のトラッカーがしっかり固定されてないから揺れちゃって足が産まれたての小鹿みたいにプルプルしちゃうこととか、アバターの足の長さと僕の足の長さがあってないために膝を曲げたときにやっぱりちょっと想定と違う曲がり方になったりとかいろいろ。

しかもこのツイートでつかっているアバターはすごくクオリティが高くて良いんだけど、本当に使いたい VRoid で作って VRChat に持ってきたアバターは本当にひどい感じになっちゃったので載せることさえ憚られるレベルだった。
そこらへん思うように作っていきたいですね、という感じ。

あとは物理的な問題で必要になる電源が多すぎて USB ハブがもう持たないし充電が必要な機材が多すぎたりここらへんみんなどうやってスマートにやっているんだ…。

そんな感じで今日はただやってみましたという記事でした。